おしゃれな部屋|家具選びって楽しい!新生活のインテリアコーディネート!

おしゃれな部屋&インテリアコーディネートのご紹介と、おすすめ家具・インテリアのネット販売をしています。

*

ソファの選び方~インテリア、ライフスタイルに合わせて心地よくリラックス

ソファは憧れのくつろぎスペース。おしゃれな部屋にソファは欠かせない家具です。
ソファを置くだけで、また、選び方や置き方次第でインテリアはガラっと変わります。

ソファ選び

こちらではソファを選らぶ際のポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

ソファをサイズで選ぶ

ソファを選ぶ際は、やはりお部屋の広さに合ったサイズ、お部屋に無理なく入るサイズのソファを選ぶことが基本です。
ソファには、1人掛けソファ、2人掛けソファ…等があり、大体の幅は下記の通りになります。

一般的な幅(外寸)
一人掛けソファ 600〜1200mm
2人掛けソファ 1300〜1700mm
3人掛けソファ 1700〜2000mm

 
置きたいソファが見つかったら、置きたい場所に実際に置けるか試してみるのがおすすめです。
ソファは思ったより奥行きもあるので、同じ大きさの新聞紙等をその場所に置いてみると使用するスペースが分かります。
そして、ソファの周りに、ゆったりと座れるスペースや通路、扉の開閉スペース等を確保するのを忘れないようにします。
また、ソファの外寸の他、実際に座る面の幅も確認しておいた方が良いです。

>>>サイズ別 おしゃれソファー!一人暮らし用からコーナーカウチソファまで

>>>新聞紙見開き3枚分に置けるソファ!2~3人掛けおすすめセレクト

 
グレーソファ カウチソファUnionユニオングレー カウチソファUnionユニオン

 

ライフスタイルに合わせてソファを選ぶ

一人暮らしだから一人掛けソファということはありません。また、二人暮らしだから2人掛けソファがいいとも限りません。一人暮らしでもソファの上で横になって休みたい場合は、3人掛けソファよりも長いソファを選ぶ必要があります。

また、ソファをどのように利用するかによっても選ぶソファは変わってきます。
読書をしたり、音楽を聞いたり、長時間ゆったりと座りたい場合は・・・背もたれの高いソファ(ハイバックタイプ)や リクライニングソファ、
足を投げ出す姿勢で座りたい場合は・・・座面の長いソファ(シェーズロングタイプ)や 脚の無いソファ(フロアタイプ)、
床に近い生活をしたい、こたつに使用したい場合は・・・脚が短い(無い)ソファ(ロータイプ・フロアタイプ)を選ぶとよりリラックスできそうです。

カバーリングモダンデザインローソファー【epais】エペカバーリングソファー【epais】エペ スチールグレー 2人掛け

>>>一人暮らしでもソファでくつろぎたい。これならおしゃれに置ける!

>>>一人暮らしのローソファ・座椅子 – ロースタイルでリラックス

>>>一人掛けソファーを並べておしゃれなインテリアに。

>>>コンパクト、レザー、グレー…おしゃれな2人掛けソファを選ぶ!

>>>落ち着いた二人暮らし。ゆったり大きめグレーのソファ おすすめ厳選

>>>コンパクトソファのインテリア。小さめだからおしゃれに置ける!

>>>コーナーカウチソファ。おしゃれなリビングにおすすめ!

>>>フロアソファでおしゃれなロースタイル生活

>>>脚を取り外してフロアソファにもなる。お得な2wayソファ!

>>>ハイバックソファでゆったりくつろぐ。おすすめ厳選!

>>>カバーが洗える!カバーリングソファでいつでも清潔に

>>>こたつにはソファを合わせるのが定番!おすすめソファ

マルチデザインソファ ベージュマルチデザインソファ ベージュ

 

ソファをインテリアに合わせて選ぶ

ソファはお部屋の主役にもなる家具です。
ソファにもテイストがあり、ひとつで大きく雰囲気が変わってしまいます。

>>>グレーのソファで こんなに素敵な部屋になる!インテリア【実例】付き

>>>グリーンソファのコーディネート

>>>グリーンソファが素敵になるラグ&テーブル!おすすめコーディネート

>>>ベージュのソファでリビングをおしゃれに!おすすめコーディネート例

>>>ブラウン(茶色)のソファのインテリア。おしゃれソファとおすすめコーディネート

>>>ブラウンソファが見違えるほどおしゃれになるカラー別コーディネート!

>>>ネイビーのソファで洗練された空間作り~実例&おすすめコーディネート!

>>>ネイビーのインテリア ソファ・ダイニング・ラグ

>>>ブルーのソファで さわやかな清潔感のあるおしゃれインテリア

>>>キャメルソファがおしゃれ!おすすめ10選+おすすめコーデ

>>>赤いソファーで作る大人&可愛いおしゃれな部屋【コーディネート実例付き】

>>>赤いソファや赤いラグをインテリアのアクセントに

>>>大人のピンクインテリア~ソファやラグでおしゃれに

>>>黒いソファでかっこいいコーディネートを!おすすめブラックソファ20選

>>>重くならない黒いソファの選び方とおすすめコーディネート

>>>白いソファにするなら!参考になるインテリア実例とおすすめコーディネート家具

>>>アクセントカラーにしたい!おすすめおしゃれソファ厳選

>>>デニムソファ おすすめ12選&デニムソファがもっとおしゃれになるコーディネート例!

>>>パッチワークソファ、カラフルソファがコーディネートしやすくておしゃれ!

>>>おしゃれな大人のレザーソファーインテリア!

>>>木肘ソファのおしゃれなおすすめコーディネート

>>>木製ソファで作るインテリア。あたたかみのあるおしゃれなソファたち

>>>くつろぎ度UP!リビングソファでおしゃれ&快適な空間に!

>>>おしゃれなリビングに置くソファとオットマン厳選8点

>>>かっこいいソファーに満足!自慢したくなるスタイリッシュソファ。

>>>おしゃれでかっこいい応接室におすすめソファ

>>>北欧テイストのソファを選ぶなら ルレオ がおすすめ

コーナーカウチソファ【SPICA】スピカ ブラウンコーナーカウチソファ【SPICA】スピカ ブラウン
 
インテリアに合うソファが見つからなかったり、購入してからやっぱりお部屋の雰囲気に合わなかった…などという場合は、インテリアに合わせた大きめの布をかぶせて使用するのがおすすめです。これはホコリや汚れ防止にも効果的です。

また、インテリアに合わせたラグをソファとセットで敷くことによっても雰囲気が変わるので試してみて下さい。

>>>ソファとラグのカラーでお部屋がこんなに変わる

 

ソファの座り心地で選ぶ

ネットショップでは叶いませんが、実店舗でしたら実際座ってみることができます。見た目が気に入りつつ、お尻や背中にフィットするソファを選びたいです。

ソファの座り心地においては、座面の角度、座面と背面の角度が大切です。
座面が垂直ではなく少し後を斜めに角度がつくことによって、身体を座面だけでなく背面でも支えられるようになり、くつろぎ感が生み出されます。
ゆったり座ってくつろぐのに最も適している座面と背面の角度は、108~110度前後といわれています。
ソファの座面の角度

また、座面や背もたれの中に使用されている素材によっても座り心地が左右されます。
例えば、「ウレタン」の座面は一般的に硬すぎず柔らかすぎない座り心地で、面で支えられるのでしっかりと受け止められる心地よさがあします。
ベッドマットレスに使われる「ポケットコイル」はひとつひとつ独立したコイルで、面ではなく点で支えられることで弾力のある柔らかめの座り心地になります。

 
ソファ選びのポイントをまとめてみました。
ソファも中々買い替えができない家具です。是非ずっと座っていたい、おしゃれなソファを見つけてください。

 
当グループショップ、おしゃれソファの専門店もご覧ください。
おしゃれな部屋のソファおしゃれソファーのインテリア|おしゃれな部屋におすすめのソファー

 
 
こちらの記事もおすすめです

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

  関連記事

バルコニスト
今日からバルコニスト!素敵な大人のバルコニー生活

屋外用のソファやテーブル等を設置し、バルコニー生活を楽しむ「バルコニスト」が注目されています。 読書をしたり、 ティータイムやバータイムを楽しんだり、 プロジェクターとスクリーンで映画鑑賞をしたり、 …

おしゃれな和のインテリア
和のインテリアをおしゃれに取り入れる

和の空間にいると、何となく落ち着ける、安らげる、癒される感じがします。一人暮らしのワンルームや畳部屋のない家では、なかなか和を感じることができません。和室がなくても和の空間を楽しみたい・・・。そんな時 …

イームズチェア
イームズチェアがおしゃれ!絶対欲しいコーディネートアイテム!

インテリアショップや雑誌等で一度は目にしたことがあると思います・・・イームズチェア。 おしゃれなカフェでも使用されているところがある為、座ってみたことがある方も少なくないと思います。 イームズはカラー …

デニムソファ
デニムソファ おすすめ12選&デニムソファがもっとおしゃれになるコーディネート例!

今注目したい「デニムソファ」! デニムはファッションだけでなくインテリアに取り入れてもおしゃれで、特にデニムソファが人気となっています。 デニムソファは、ジーンズを履くのと同じようにおしゃれにコーディ …

壁インテリア
壁インテリアでおしゃれ度UP!!!部屋が素敵になる壁活用術!

壁を上手に活用できていない部屋って多いと思うんです。 ちょっと壁紙を変えてみたり、カレンダーやフォトフレームを飾るのにもひと工夫するだけでグッとおしゃれになりますね。 また、ちょっとした収納スペースや …