税込8000円以上のお買い上げで送料無料

ダイニングテーブルの大きさの選び方

ダイニングテーブルの大きさを選ぶ際、確保しておきたいのが食事のできるスペースです。
食事をする際に必要な1人分のスペースがどのくらいか・・・一般的に、幅60×奥行40cmあれば窮屈と感じずに食事ができると言われています。このサイズを覚えておくとダイニングテーブルを選ぶときに役立ちます。

2人で使用する場合はこの2倍、4人の場合は4倍のサイズを選ぶと快適に食事ができますが、使用する人の体格や食事の量等を考慮しながらテーブルを置ける範囲内で選びます。
ダイニングテーブルでは食事のほか、ちょっとした書き物や縫い物をしたり、また友人を迎えることもあるかもしれません。

テーブルで大きな作業をする場合や来客がある場合は、少し大きめのものを選んでおくと安心です。 食事をするのに必要な1人分のスペースはあくまでも目安で、それより狭くても大丈夫という場合もあります。お部屋の広さや置きたいスペースを考慮して選びましょう。

ダイニングテーブルとダイニングチェアの座面高の関係

ダイニングチェアの大きさやデザインは気に入ったのに、ダイニングチェアのカラーが理想とは違う。こっちのダイニングテーブルとそっちの椅子を組み合わせたいけど、高さがちょっと違うから合わせても違和感がないか心配…。
椅子の座面高とテーブルの高さの差を差尺と呼び、差尺は座高(身長×0.55)の1/3より2~3cm短いものが良いと言われています。
計算してみると良い差尺は一般的に27~30cm位になり、ダイニングテーブルとダイニングチェアを別々で購入したい時などはこの差尺を覚えておくと大変便利です。

テーブル天板を長くきれいにお使いいただくために

ダイニングテーブルを長くお使いいただくためには、食事の時はテーブルクロス等の敷物のご利用をおすすめします。天板の上に直接熱いものやザラついたものを直接置くと、塗料面の変色やキズの原因となります。
また、新聞や雑誌の印刷面を長時間放置すると、インクが写ったり、紙面がくっついてしまうことがあります。
敷物はインテリアとしてもアクセントとなり、おしゃれに食事を楽しむことができます。
おしゃれなダイニングテーブルにランチョンマット

Amazon Payロゴ+テキストパーツ

カートに入れる

サポートデスク

サポートデスク問い合わせはこちら

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律550円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」